RapidEE Logo

Rapid Environment Editor

Windows environment variables management

Latest version

March 4, 2016
9.0 build 930
download

Make a donation!

If you like this software, you can support development by making a donation

Rapid Environment Editor

Windowsの“環境変数”をGUIで編集できるソフト。各環境変数とその値をツリー形式でわかりやすく表示できるのが特長で、変数や値はツリーの右クリックメニューから追加・削除することが可能。また、値にパスを指定する場合はダイアログを使ってフォルダを選択できるので、編集作業の多くをマウス操作だけで完結でき、編集ミスを起こしにくい。また、無効なパスを赤文字で強調表示する機能を備えているので、入力ミスを一目で見つけることができて便利。過去に指定したパスがソフトのアンインストールなどで無効になった場合にも強調表示されるので、ときどき本ソフトで環境変数を調べれば、無効な値がないか確認できる。そのほか、設定した環境変数をREGファイルとしてバックアップしておくことも可能だ。

9.0 build 930 (Windows XP, Vista, Windows 7, Windows 8)

Download RapidEE_setup.exe (3,374 Kb)
Download RapidEE.zip (1,841 Kb)

Old Versions:

6.1 build 812 (Windows NT, 2000)

Download RapidEE_setup.exe
Download RapidEE.zip

2.1 build 447 (Windows 95, 98, ME)

Download RapidEE_setup.exe
Download RapidEE.zip